ヨガと呼吸 | 草加のヨガ&リラクゼーション-Salon LILI 草加駅前店

Salon LILI  サロン  リリ

≪ ご予約・お問い合わせ ≫

048-953-9528 9:00〜20:00(不定休)

お知らせ

noimage
2017.10.11 お知らせ

ヨガと呼吸

ヨガとストレッチって何が違うの?

皆様 こんにちは
SALON LILIのインストラクターの
CHIEです。

[ヨガって、ストレッチと何が違うの?]
こんな疑問をよく耳にします!
そして、ヨガをしながら
ちょっと疑問に思っている方も多いはず。

ヨガと他の運動やストレッチの大きな違いは
[動きと呼吸を連動させて行うこと]と
[呼吸法を意識しながら行うこと]です。

ストレッチを行うと
体がほぐれ血行がよくなることで
リラックス効果が得られると言われていますが
ヨガには
さらに精神の安定・ココロをコントロールする効果
ストレス解消効果が期待できると言われています。

それはストレッチにはない
動きと呼吸を連動しながらヨガのアーサナ(ポーズ)を
することによる効果です。

ヨガの呼吸は、息を吸う時も吐く時も
鼻で行うのが基本です。

カラダを動かしたり、ポーズをとる時に息を止めずに
ゆっくりと深い呼吸をすることで
バランスを調節しながら
副交感神経を優位にしてリラックス効果を高めます。

そして、少しずつポーズに慣れてきたら
ヨガの呼吸法を意識しながらポーズをとってみましょう。

ポーズを行う際に基本となる呼吸法は
腹式呼吸と呼ばれる呼吸法で
集中力を高める効果や
心を落ち着かせリラックス効果をもたらします。

腹式呼吸は
胸ではなくお腹で呼吸をします。

1 おへそに意識を集中させて
鼻からゆっくりと息を吸い込みます。

この時にお腹に空気を溜めて膨らませるように
お腹に手を置いて行うとより分かりやすいです。

2 お腹に溜めた空気を鼻からゆっくりと吐き出します。

腹式呼吸は慣れていない方が行うと
数回行っただけでも意外と疲れるものだったりします。

ヨガの時だけではなく
寝る前やリラックスしたい時に
無理のない範囲で行ってみて下さいね。

CHIE

草加 草加駅前 サロン リリ
ヨガ&リラクゼーションサロン 




PAGETOP
▲ PAGETOP